自律神経に関わる症状

最近ではストレスや生活不安からくる自律神経の乱れを訴える方が増えています。先日、夜の仕事で睡眠時間や食生活が悪化して、椅子からから立ち上がる時などに目眩を起こすという方が来院されました。

無痛気療院では、この様な方の頚椎の歪みや首筋の硬直を触診で比較的多く見つけることが出来ます。施術は、気血循環をよくする「気功療法」で頚椎の歪みを取り除き、首筋の硬直を弛緩させ血流の促進を図ります。これによって、頭部に滞っていた気と神経の流れが改善されます。そして、体の全ての細胞に十分な酸素や栄養分が行き渡り、新陳代謝を高め自律神経やホルモンのバランスが正常に戻るので、目眩や立ちくらみ、頭痛、自律神経失調症等の症状も改善されるのです。

ストレスからくるうつ病も「気持ち」と「体」をリラックスさせることの出来る「気功療法」は十分な効果を発揮することができます。なぜならばを送ることにより脳波にアルファー波(リラックス状態の脳波)が現れることが測定器により確認されているからです。

うつ病や自律神経失調症等でお悩みの方は、痛みや副作用のない「気功療法」を是非、一度お試しください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック