腰椎前滑り症が3回の施術で治った

50代の女性(介護員さん)が、整形外科で「腰椎前滑り症」と診断され、病院や色んな所で治療しても痛みが取れず、以前、来院された患者さんの紹介で無痛気療院に来られました。

症状としては、腰椎の4番と5番の間に負荷がかかり、神経を圧迫してお尻から大腿の裏側まで激痛が走るため、腰部をコルセットで締めて仕事をしているとの事でした。長い間、痛みをかばった姿勢で仕事をしたり、偏った動作を取り続けていたため骨盤も歪んでいました。整形外科の医師には、前から手術を勧められていたそうです。

早速、「気功リンパ整体「で骨盤と頚椎の歪みを矯正しました。ツボから気を入れて軽くリンパマッサージをしながら、硬くなっていた筋肉をほぐしました。約30分位で筋肉が緩んで血液とリンパと神経の流れが良くなり、痛みも大分取れて足を上げたり腰も回せるようになりました。患者さんの顔に笑顔と明るさが戻りました。

二日後に2回目の施術が終わったときは、前屈したり腰を後ろに反らしても痛みはなく「こんなに早く良くなって嬉しい」と言って帰られました。その十日後、3回目に来院された時は、コルセットをはずして仕事も出来るようになり、日常生活にはほとんど支障はない、とのことでした。そして、施術が終わると足を高く上げて足踏みしたり、腰を大きく回したりしても痛くないので、「様子を見て、また痛くなったら連絡します」と言って帰られました。

無痛気療院には、腰痛等で重症の方や色んな病気で治らない患者さんが多く見えますが、「気功療法「で改善された事例については、症状別の項目をご参照ください。今回の患者さんも一時は、手術をしなければ治らないのではなかと悩まれたそうです。しかし、当院で施術を受ける決心をされて即効で良くなったので私もほっとしました。
 


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック